6月19日(土) 全盛期のライブ影像公開

2021年5月4日
新宿Marble
【入門編】全盛期の僕のレテパシーズ

1.水平線
2.見知らぬ青年との会話
3.音楽
4.エレキギター
5.君しかいない
6.MOON PALACE
7.7月12日、13日
8.愛は風景
9.春
10.夕立が降ってる
11.海へ行こうよ
12.ハローグッバイファックユー
13.クレイなジー
14.青春
15.思わずブランキー

撮影/るなこさかい
録音/五月リョウタ(局長)
ミックス/馬場友美

見ました?
「入門編」「全盛期」なんて書いちゃってます。
でも、昔からドリーマーでは無く完璧なリアリストでやって来たので、冷静に考えた上で書いています。

2010年結成〜2013年。
2000年からずっとソロのフォークシンガーだったので、バンドで歌う事に慣れず悪戦苦闘。

2014年〜2016年。
泥酔する事で、ロックンローラーくらいにはなれたか?
※ヒト→ロックンローラー→パンクス→人間→ブルースマンの順で偉いと思っています。
が、限界を迎え、、

2017年
三鷹の病院にぶち込まれ、治療に入るもライブは最悪になる。
ロックンローラーに戻るため、また嫌々(ほんと)飲み出す。

2018年
ライブは1本だけ(秋田ハイコーフェスファイナル)

2019年
ライブ無し
2月底つき〜再治療スタート(治療法を変えた。上手くいってる。今の所)

2020年
2月、必死の勉強、万全の準備で1本だけ恐る恐るライブしてみる。
ブルースキッズになれた気がした。

2021年
2月「レテパシー」レコ発ワンマン。
ブルースボーイくらいかな?

で、5月4日のライブはブルースマンになれた気がする。

理由は、、

※所謂6枚の遺書作り(歌詞ページ「青春」参照)が終わって、過去から未来に方角が変わった。
(この先が明るいか暗いかは知らない。が未来は未来だ)

※新しいメンバーの影響で、明るくても暗くても未来を向くのは良いなあ、という気分になれている。

※体調も良い(いつまで続くか知りませんが)

※歌もやたらと出来る。(さっさと7thを終わらせなきゃ、後がつかえている)

こんな感じで、多分2021年4月〜2023年くらいが全盛期なんじゃないかな?
もし「全盛期当てゲーム」というギャンブルがあれば、全財産その期間に賭けますね。

以上「全盛期」な理由でした。
あとはこれで7thがダントツに素晴らしければ文句ないでしょう?
がんばりますね。

PS.今回の撮影は、はじめましての「るなこさかい」さん。
素晴らしい影像ありがとうございました。
ぜひまたお願いしたいです。
(長くは書きませんよ。見れば分かるからね)

PS.このライブの配信チケット購入してくれた人ごめんなさい。
無料で全編見れるようになってしまって。
ライブ会場とかで「おい、ひろし一杯奢れ。5/4の配信チケット買った者です」とか言ってくれたらお詫びに一杯奢るから許してね。

PS.ひょんな事から毎日鍵盤の練習をしています。
このまま飽きずに練習し続けたら、これから出来る歌は「シングルマン」のキヨシローみたいに(十年ゴム消し参照)複雑化していってレテパヘッズから「ああ、2023年以降の歌はなんか複雑で長くて昔の方がストレートで良かったなあ。今回のアルバム、インストの曲が5曲もあるじゃん」とか言われてしまう気がするので、全盛期は2023年までと書きました。